ショックな一言がきっかけで育毛サプリを始めました


35歳 女性 会社員の場合


育毛サプリで薄毛改善

年齢と共に体の衰えを感じ始めていた頃、久しぶりに会った妹からショックな一言。

「お姉ちゃん。髪少し薄くなってるよ…」。

自分でも薄々は気付いていたけど、しっかりと受け止めてはいませんでした。 ところが、身内ならではの遠慮のない有難い一言。


やっぱり、人から見てもそう見えてるんだと確信して、かなりガックリしてしまいました。

このところ、抜け毛も多いとは思っていたし、頭頂部のボリュームが完全になくなっていたとは思っていたけど…。

鏡で見た時も、そう見えるだけかななんて、自分を誤魔化していました。

それ以来、髪が気になりだしたら、その部分がよりクローズアップされてしまい、人に会っても、髪の事を何か思われているんじゃないかと気が気ではありません。


人に会うのも嫌になってしまいました。


そこで、これでは引きこもりのようになってしまうと思い、育毛サプリメントを試してみる事にしたのです。

育毛剤と迷ったところ、育毛剤はニオイもあるし、毎日朝と夜に頭皮マッサージなどもしないといけないということで、育毛サプリメントならと思い、期待をこめて…。

効果はというと、期待以上の働きをしてくれました。

こんなことなら、もっと早く飲めば良かったと感じるほどです。

すぐに効果は出なかったものの、飲み続けて3カ月あたりから徐々に抜け毛が減って髪に元気が出てきました。 そして、半年たった今は、全く気にならない程度まで戻りました。 以前の痩せ細った感じとは大違いです。

まさか、サプリメントでここまで効果があるとは思ってもみませんでした。

やっぱり、薄くなった状態よりも見栄えもいいし、若返ります。

そして、気になるあの言葉を言ってくれた妹に会った時に、育毛サプリメントの話をしました。

すると、妹は「本当に良かった。あまりにも薄くなっていて、実はすごく気になっていたの」と…。

「ショック受けているとは思ったんだけど…」と…。

妹のストレートな言葉に本当に感謝です。

おそらく、デリケートな問題なので周りは誰も口にしなかったのかもしれません。

それにしても、育毛サプリメントの力はすごいと思います。

女性ホルモンが配合されているせいか、髪と一緒に肌にもツヤが戻ってきました。

やっぱり、女性ならいつでもキレイにしていた方がいいですよね。

そして、やはり身内のアドバイスはとても貴重です。







育毛サプリトップへ戻る