半信半疑で始めた育毛サプリが思わぬ効力を発揮




24歳 男性 大学院生の場合

24歳の独身男性です。職業は大学院生で、普段は居酒屋のアルバイトをして生計を立てています。

僕は20歳を過ぎた辺りから抜け毛が急激に増え、薄毛が目立つようになりました。いわゆる若ハゲです。

食生活の変化や生活習慣によって、現在では日本でも若ハゲの人口はかなり増えていると聞きます。

そういう事情から僕は若くして頭髪について悩みを抱える身となったのです。

男性型脱毛症の原因に男性ホルモンが関係していることは知っていました。確かに僕は同年代の男性に比べてもかなり体毛(髭や胸毛)は濃い方です。

そういう人は男性ホルモンが濃いって言うじゃないですか。だから若ハゲもある意味仕方ないことなのかな……そう諦めた時期もあったんです。

とは言っても若ハゲは簡単に諦めのつく症状ではありません。無論、まだ結婚もしていないですし、この状態では恋愛にも支障をきたします。


僕はインターネットや書籍などの情報を頼りに色々と薄毛対策に奔走しました。例えば髪に良いとされるスカルプ系のシャンプーを試したり、皮脂の分泌を抑えるため油ものを控えたり頭皮マッサージを習慣としたり、育毛と名の付く行動は殆どやったと言っても過言じゃありません。


しかしそのいずれも効果はありませんでした。


薄毛になって一番ショックだった経験は、僕の印象があまりに変わり過ぎて高校時代のクラスメイトと再会した時にまったく気付いてもらえなかった、という出来事です。

大学卒業(僕はその後、院に進学)のタイミングで高校の同級生と何人かで集まって飲もうか、という話になったんです。出席したその飲み会で久しぶりに再会した元クラスメイト達。

つもる話も色々あったし、楽しみにして行った飲み会だったのですが、すでに集合していた友人7名のうち、6人が僕を見て「誰?」と口にしました。

確かに会うのは久ぶりだったし、みんな相応に変化はあるのですが、それでも僕の激変ぶりには戸惑ったようです。

こんなことなら若ハゲをイジられ笑いにされる方がまだマシだと言えます。

本当に悲しい経験をしたのですが、良いこともありました。それはその飲み会の席でとある友人に育毛サプリのフェルサを教えてもらえたこと。

今までどんな育毛法を実践しても効果のなかった僕は、正直言ってその育毛サプリメントに対しても懐疑的な目を向けていました。

でも藁にも縋りたいという事情があったのも事実。失った髪を取り戻すことは自信を取り戻すことと同義なんです。今回のように同窓会で誰かわからない、というようなことはもう絶対嫌でした。

僕は勧められた育毛サプリのフェルサの購入を決断したのです。

しかし意外や意外。効果のほどは上々で、露出していた頭皮から髪が生えてきたのです!

具体的なプロセスは、まず使用後1ヶ月で毛穴が黒ずんできました。それから更に1か月らいして産毛が増えてきたのです。

使用後3ヶ月を過ぎた段階で髪にコシとハリが出て、ボリュームが出てきました。

半年を過ぎると、もっとも酷かったおでこの生え際や頭頂部、つむじ付近の頭皮の露出が少なくなっていたのです。

半信半疑で始めた育毛サプリでしたが、思わぬ効力を発揮してくれて大満足。すぐさま僕はそのサプリを紹介してくれた友人に電話し、感謝の言葉を伝えたものです。

購入の決め手には安かったというのもあります。

苦学生の僕でもなんとか毎月払えるくらいの額だったので、定期購入にも支障がなかったというのが大きな要因です。

以前は育毛剤の購入や専門のクリニックでの受診を検討したのですが、やはり料金がネックとなり二の足を踏んだ経験があります。

若ハゲに悩む方は経済的な理由で育毛を断念してしまう方が多いと聞きますが、そういう意味でも育毛サプリメントはおすすめですよ。

→フェルサの公式サイトはこちら



育毛サプリトップへ戻る