髪に良い食べ物とは

ストレスは抜け毛につながります

呼吸法

精神を安定させてストレスをためにくい呼吸の方法

ストレスは自律神経を正常に働かせなくし、抜け毛にもつながります。

日常的に簡単に出来るストレス解消のための呼吸法というのがあります。

イライラした時など一旦落ち着くために深呼吸をしたことはないでしょうか。深い呼吸には自律神経を整える作用があります。

自律神経は交感神経、副交感神経の2つから成り立つ神経で、体のあらゆる機能に関係しています。
自律神経

日中は交感神経が優位になっていて人を活動的にしていますが、就寝前や睡眠中には副交感神経が優位になって人を休息、リラックスモードへと替えていきます。

この2つの自律神経のバランスが乱れてしまうと、夜疲れているのに脳がさえて眠れなくなったり、眠れないことでストレスを溜め込んだまま解消できなくなったりします。

そして抜け毛を増やす原因にもなってしまいます。

髪の毛を育てるのは成長ホルモンですので、夜はしっかり寝て一日のダメージを修復しなくてはいけません。

そのためには自律神経を整える呼吸法は効果的です。

ストレスを感じた時や、イライラが溜まっていると感じる時に一番効果的な呼吸法が腹式呼吸です。

普段している胸式呼吸は浅く早い呼吸ですが、胸式呼吸は心も不安定になりやすいのです。

特に緊張している時やストレスを感じていると人は知らずに呼吸が浅く早くなってしまいます。

腹式呼吸はお腹をふくらませるように鼻で息を吸って、しっかり吸い込んだところで口から息を吐きながらお腹をへこませていきます。

この呼気の時に、ヘソの下約9cmのあたりにあるツボの丹田を押さえるとより効果的です。
丹田
丹田に力を入れるように意識して腹式呼吸をすることでよりリラックスしやすくなります。

腹式呼吸はリズムもゆっくりなので副交感神経の働きを高めることができ、通常の胸式呼吸と比べて約3倍の酸素を取り入れることができます。

しっかりと呼吸で酸素を取り込むことができれば、体の代謝が上がり血行も良くなります。髪にも栄養が届きやすくなります。

もし可能でしたら横になるなどして体自体もリラックスした状態で、体の力を抜いて呼吸に集中します。

イライラしている原因などは一旦置いておいてできる限り何も考えないようにしてみてください。

睡眠中のようなリラックスした呼吸を繰り返すことで、ストレスが原因の抜け毛を予防してみてください。


ふつう髪は1日どのくらい抜ける?

【体験談】ヘッドスパのすすめ

ヘッドスパ


私は美容院へ行くときは、必ずヘッドスパを受けるようにしています。

私にとってはすごく癒しの時間になりますし、ストレス発散にもつながります。

頭というのは、自分で触っても気持ちいいとは感じないのですが、人に触ってもらうととても気持ちがいいものです。

特にヘッドスパはまず気持ちが良くリラックスできます。そして、頭皮の血行が良くなって、髪の毛が元気になってふんわりとするような感じがします。

ヘッドマッサージが主ですが、私は強めにマッサージしてもらうことにしています。

指の力が強い人がマッサージしてくれると、頭のコリが取れてとても気持ちがいいです。

頭の付け根のところ、つまり首のところのマッサージもすごく気持ちが良いです。

日頃、パソコンばかり見ていることが多いので、首や頭が疲れていますが、頭を10本の指でぐりぐりされると眠ってしまいそうなくらい気持ち良くて、ストレスが飛んで行ってしまうような感じがします。

ヘッドスパの時にはオイルを使って、毛穴から綺麗に掃除するような感じでクリーニングしてもらうのですが、ヘッドスパを受けた後は頭が軽くなったような感じがして、視界がすっきりとしてきて全体的にクリアな感じになります。

私はこれまで頭皮が硬かったのですが、ヘッドスパを受けた直後はかなり頭皮が柔らかくなっているような気がします。

頭皮が柔らかくなって、血流が良くなると育毛対策になりそうな感じがして、育毛にもとてもいいような気がします。

気持ちが良く、髪の毛や頭皮のためにもいいので最近では1ヶ月に1回の割合で受けるようにしています。

ちょっと出費がかさみますが、それでも受けてよかったと思えるくらいすっきりとするので、これからも続けて受けたいと思っています。


自分でマッサージしてみても何も感じないのに、人にマッサージしてもらうと本当に気持ちが良くて、ストレス解消になるので未経験の人にはぜひおすすめです。

育毛サプリのトップへ戻る