育毛剤・発毛剤を使用している男性をどう思う?

髪に良い食べ物とは

育毛剤を使っている男性の印象を教えてください

27歳 女性 事務職の意見

育毛剤を使用するのは、未来の自分の為に出来ることであって、何もせず悔やむばかりの人よりもずっといいと思います。

悩んでカツラで隠したり、諦めて開き直ったりしているよりも、毛根の力を信じて出来る限りのことを努力する姿勢は素敵だと思います。

実際、薄毛に悩んでいない方でも、以前より髪の量やコシが減ったと感じることで、自信にもつながると思います。

シャンプー後、リンスやトリートメントを付けるのと同じ感覚で育毛剤を使用するという軽い意識でいいのじゃないでしょうか。

ですから、私は育毛剤を使用しているからという事で、辺に悲観的になる必要は絶対にないと思います。

また、今は薄毛やハゲの状態を「良くない」と認識する方が多いようですが、それは有る意味男性ホルモンが強いせいでもあるのです。

男性ホルモンが強いということは、とても男性的であり、男として魅力を持っているということじゃないでしょうか。


36歳 女性 事務職の意見

36歳、専業主婦です。
育毛剤を使っている男性、いいと思いますよ。だって自分の身なりに気を遣っているということだし、諦めてない、その心意気も素敵だと思います。

最近の育毛剤はなにげに効果もすごいですしね。実際薄毛になりかけていた方でも復活してたりするじゃないですか。髪の毛が。それだけ効果が実感できる育毛剤も増えているんだと思うので…育毛剤、いいと思いますよ。

ちなみに身近に、「薄くなってもいいや、もう結婚できたし…」という後ろ向きな考えの人もいます。

こういう人、私は嫌いです。だって努力のかけらもないじゃないですか。やってみるだけやってみればいいのに、って思ってしまいます。

あ、でも、育毛剤をこまめにつけているのに、髪の毛を何日も洗わない男性はそれはそれでダメな感じです。だって頭皮に悪そうですよね。

頭皮をいたわりたいんだか痛めつけたいんだか…意味がわかりません。その人は、薄毛で頭がギラギラ、ギトギトしていました。 頭皮を清潔に保ちつつ、育毛剤できちんとケアする。それが一番だと思います。やっぱり男性でも身なりに気をつかえる人は素敵です。



41歳 女性 主婦の意見

私の身内は薄毛の男性ばかりです。主人は先祖代々の薄毛家系なので、30歳になった頃から後退し始め、今はかなり淋しい状態です。

でも、本人は若い頃からハゲることはわかっていたので、あまり気にせず、育毛剤は全く使っていません。

私には兄がおり、兄も薄毛に悩んでいて、20代の頃から高い育毛剤を使用していましたが、あまり効果は見られず、はたから見ていて痛々しかったです。

私は主人のように、薄毛も自分の個性だと認め、堂々としている人の方が好きです。

薄毛のほとんどが遺伝などで避けられないものだと思うので、それを受け入れ、他の面に磨きをかけた方が素敵だと思います。

兄のように必死になって高級な育毛剤を買い込み、多くの時間をヘアケアに費やすというのは、女々しいというか、あきらめが悪いと思うし、そのお金で素敵な服を買うなり、育毛する時間があったら本を読んで内面を磨くなりすればいいのに…、と思います。

人間は外見ではありません。ハゲていても一緒にいて楽しいと思える人、素敵だなと思える人は沢山います。

育毛剤を使って必死になっている男性には、「貴方には他に魅力が沢山あるのだから、時間とお金を無駄にしないで!」と言いたいです。



40歳 男性 会社員の意見

育毛剤を使っている男性は努力家だと思います。
人並み以上に惜しみなく髪の手入れを欠かさなく育毛剤を使ってケアをしているからです。

このためにきちんと休まずにケアをしていますから惜しみなく努力していることでしょう。またそれだけ自分に時間を割いてケアをしているわけですので見た目にも気を使える人なんだと思います。

これは相手にも気を使うことであり失礼のないようによく相手を見ているもだとも言えるでしょう。自分に気を使うことは相手にも気を使うことですのでマメな男性だといえるのではいないでしょうか。

また髪だけではなく、身だしなみなどはきちんとしていることが多く印象は清潔な感じがする者だといえるものではないかと思われます。

このように育毛剤を使っている男性は清潔感が高く身だしなみに気を使い相手にも気を配るような男性が多いとも言えるので良い印象を持てるものだといえますね。


30歳 女性 事務員の意見

ハッキリと言いまして育毛剤を使っている男性には好感が持てます。

自分を「女子の代表」とは言いませんけれど、しかし9割方の女性が育毛剤を使っている男性に対して、好感を持つと思いますよ。だって頑張っているじゃないですか。

コソコソとカツラをかぶって、ハゲをバカにしているような男性よりも、育毛剤を使って毎日しっかりと頭皮マッサージをしているような男性の方が、好感が上がるというものです。

しっかりと毎日の日課をこなしているところに、真面目さを感じますからね。

それに「育毛剤」の立ち位置としては、ファッションよりもむしろ「健康」といった印象ですから、育毛剤を使っているからといって、べつにチャラチャラとしたイメージはつきませんよ。本当にもうむしろ好感が持てるというものです。

スマートなイケメンが育毛剤を使っていると聞いたのならば、なんだか親近感すら感じてしまうものですからね。ですから「育毛剤を使っている男性」はちっともネガティブ要素ではないものです。



髪に良い食べ物トップへ戻る